まさと, 晴れ間のこと

 
 
 

ここまで、晴れ間が退去するかもしれないこと

運営を続けるために必要な運営費について、お話ししました。

 
 
 

その運営に必要な固定収入10万円を目指すに当たって、

2018年8月から会員制度を整理しました。

クラウドファンディングで言うリターンですね。

 

▼非会員

非会員は2時間500円です。

これは「ちょうど良い」とか「安っ」と言ってもらえることが多く、

「高っ」の声は少ないので変更しません。

 

▼会員①

これまでもあったものの改良版です。

非会員の通常料金が4時間1,000円なので、

長居してくださる方にはオススメの制度です。

ーーー

月1,000円|1,000円ごとに月1日は無料

月5,000円|土日祝は無料

月10,000円|いつでも無料

ーーー

 
 
 

▼会員②

新設の代行業です。

まさと,まさのり,さだっちの理事3人の得意分野で

活動や事業を支援します。個人限定です。

ーーー

月1,000円|1,000円ごとに月30分は無料(時間2,000円)

月5,000円|月5時間(時間1,000円)

月10,000円|月20時間(時間500円)

ーーー

 

わかりやすく時間を目安にしています。

理事の3人が、これまでに相談・支援の実績があり、

かつこれからもやりたいものは下記の通りです。

 

●まさと

格安SIM(4人),自宅Wi-Fi(3軒),WordPress(簡易:3サイト),SEO(3サイト),ブログ(2サイト),SNS(今はTwitter→Instagramの順に実践研究中),その為スマホ・パソコンの操作全般

 

●まさのり

事務,経理

 

●さだっち

WordPress(1から構築可),デザイン(名刺,チラシ,その他 ※紙もウェブも可),ライティング(コラム・エッセイ,取材・インタビュー)

 
 
 

▼会員③

寄付会員です。

寄付制のときはこっちが主流でした。

が、料金制になって影を潜めていました。

 

「会員になったら払う額が少なくなるから

 晴れ間が儲かるよう単発で払うよ」

 

という心優しき方にオススメです。

寄付なので見返り・返礼品はありません。

全額が運営に還元されます。

ーーー

月1,000円

月5,000円

月10,000円

ーーー

 
 
 

以上、3種類かつ金額も3種類に整理した会員制度です。

お気に召すものはあったでしょうか。

 
 
 

50人の合計が月10万円なので、簡単ではないでしょうが、

自分たちの心身の健康は維持しつつ、

できるだけのことをしたいと考えています。

 

僕(まさと)もまさのりもさだっちも、自由で流動的なので、

場所に制限されない働き方や生き方を求めています。

 

僕(まさと)なら出石の晴れ間に基本は住みつつ、

倉敷の姉ちゃんに泊まって甥っ子の暁冬(あきと)くんと遊んだり、

愛媛の実家に帰ったり。

 

今後は叶うなら、東京にもバンバン行って

増えてきた東京支部を盛り上げて東京の物件も実現させたいし、

愛媛でおもしろいことをやっている友達や先輩とも何かしたいです。

 
 
 

まさのりも岡山と倉敷を行き来したり

県外出張もたまにあったり。

 
 
 

さだっちは県外や海外にもっと行きたいだろうし

結婚や子育ての願望もあります。

 
 
 

晴れ間の理念は「心身ともに健康な生活」なので、

個々人の望む生き方や働き方をする中に晴れ間があるのが理想です。

 

イベントをガンガンやらないと晴れ間が成り立たないとなると、

僕らは晴れ間から動きづらくなります。

 

が、もし晴れ間への想いと余裕のあるお金の集合体が

毎月10万円あれば、大きな安心材料となります。

 

7月のような災害が起こってイベントができなかったとしても、

心配することなく運営を維持できるのです。

 

続きの記事


この記事の書き手

まさと

NPO法人晴れ間 代表理事。1987年4月10日、大阪府大阪市にて生誕。小中高は愛媛で生活。大学に入学した2006年から岡山市在住。大学卒業後そのまま起業。2010年10月に創業し、2011年10月1日に晴れ間を開業。『うらじゃ』にも2008年から参加している。