さようなら、梅ヶ丘。

どもども。

みなさんこんばんは。

 

 

僭越ながら、晴れ間ブログに参加させていただきます。

いうちといいます。

 

 

 

岡山にある晴れ間のブログに東京から参加しております。

簡単に自己紹介をすると

・岡山県出身

・東京都在住

・好きなもの:チョコレートと読書とドライブ

・落ち着くもの:チョコレートと読書と車の中

・カバンの中にないと不安になるもの:チョコレートと本

・息を止めるほど大事に扱うもの:テオブロマ・デルレイ・ユミコサイムラ・カカオサンパカ・ヤスヒロセノのチョコレート

・何も買わないつもりのウィンドーショッピングで気が付いたら購入した形跡があるもの:本とチョコレート

・上司からの無茶ぶりもこれがあったら問答無用で受けるしなんならいつもより早く片付く必須賄賂:チョコレート

・上京した理由:チョコレートと本が8割っていう、なかなか痛い理由。

 

 

 

 

という感じです。

要するに、チョコレートがすごく好きってことなんですが、

あとはぽろぽろブログを書いていきますので、

こいつ好きだなー嫌いだなーと思いながらお付き合いいただければ幸いです。

 

 

 

ちなみに、

・東京の暮らしと岡山の暮らし

・転職の話

・私が東京でやってる本にかかわること

・チョコレートのはなし

について書くことが直近では多いのかなーと思っております。

 

 

 

 

 

はてさて、そんな記念すべき第1回目が、

 

「さようなら、梅ヶ丘」。

1回目からお別れってなんやねん、梅ヶ丘ってなんやねん

てなること必至ですが、少々お付き合いいただけると嬉しいです。

 

 

 

梅ヶ丘は上京して半年間過ごした場所です。

半年前に上京してきながら、もう都内の別の場所へ引っ越しました笑

 

 

梅ヶ丘は小田急線沿線の駅です。

 

東京に馴染みのない人でも聞いたことあるであろう地名でいえば、

新宿駅から箱根(正確に言うと小田原)に向かって西へ伸びる電車で、下北沢が新宿の次の主要駅。

下北沢から2駅隣の梅ヶ丘は、徒歩約20分。

岡山駅から後楽園や、岡山総合グラウンドくらいの距離で、歩けなくもない距離です。

なんなら三軒茶屋も徒歩30分弱。

岡山で言えば、岡山駅から岡大までくらいだから、ちょっとした休日の散歩コースって感じ。

 

もちろんターミナル駅である新宿への電車でのアクセスも抜群の20分。

また、途中で乗り換えれば、乃木坂(六本木)までも20分、表参道へも25分ほど。

(3月から小田急線が進化したので、もっと近いかも)

渋谷までも25分くらい。

ね?岡山のような田舎からのお上りさんや、

大都会の喧騒に抵抗はあるけど、どうせ土地勘ないなら都心からつかず離れず便利の良さそうなところに住みたい人からすると、

ちょっとハードル下がった気になるでしょう?

 

 

そんなわけで梅ヶ丘っていうのは、

いつもの休日においても、特別なホリデーにおいても、

程よい距離感で程よいおでかけ先にアクセスできる場所なのです。

普段の買い物も、

・駅直結の小田急マート

・駅真横にY’s martというスーパー

・出口反対側にはドラッグストアがひとつ

・コンビニが北口南口ひとつずつ

・ちょっと歩けばお肉屋さん

・ちょっと歩けば魚屋さん

・ちょっと歩けばカルディ

があるので困らない。居酒屋もラーメン屋も雰囲気が違うのがひとつずつ、

という感じのこぢんまりとした街です。マクドナルドもモスバーガーもひとつずつあります。

 

100均はなかったけど、電車に4分揺られれば下北沢の100均にいけるし、

ついでにおしゃれな古着屋さんを見て回れます。

あんまりアグレッシブな古着屋さんは思ったよりもない。

 

治安も落ち着いていて、お上品な住宅街が下北沢から梅ヶ丘まで続いています。

 

そんな事足りてる梅ヶ丘。

上京して最初の住まいとしては、上品かつ無駄のないお気に入りの地域でした。

もしかすると、ちょっと贅沢だったかもと思うくらい。

 

おっと、梅ヶ丘で外せないお店がありました。

その名も

 

 

みどり寿司。

 

 

 

都内ではまあまあ有名なお寿司屋さん、みどり寿司の本店が、梅ヶ丘駅南口出て左手に目に入ります。

どうせ都会の魚なんて臭くて美味しくないだろう、と思いきや、ここがまた美味しくてリーズナブルな(ほうだと思う)お寿司。

ネタも大きいし。

食事が出来る店と、持ち帰り用の店と別々で建っていて、食事が出来る店はわりと休日並んでいたりします。

 

そしてありがたいのが、晩にやってる持ち帰りの半額セール。

ずるいなあと思うのが、大々的にではなくて、遠慮がちに白黒のコピーで「半額」って書いた紙が自動ドアに貼ってあるところ。

1500円の一人前が780円程なんで、うっかり買って帰ってしまって晩酌。

平日の19時ごろだと、するすると人が吸い込まれていくのがまた、なんとなく一体感があったなあ。(笑)

 

 

歩いて5分もかからないところに、年季の入った図書館があり、

銀杏と高くなった空を眺めながらお弁当を食べ、

富士見橋ってたいそうな名前の橋だと半ば勘ぐっていたら、コンディションのいい日には富士山が見える、

 

よいところでした。梅ヶ丘。

 

 

 

 

世田谷区は都内で比べると、あったかく涼しい土地だそう。

瀬戸内のような温暖で恵まれた土地柄から越してきた私には、合っていたかなぁと思います。

 

別にミニマリストでもないけども、選択肢が多すぎなくて、

手の届くところに必要なものがあり、ちょっとのお出かけがわくわくするし、

表参道行っても渋谷行っても六本木行っても新宿行っても疲れない距離だし

うるさすぎず、寂しすぎない良いところでした。世田谷区全体的に。

(それだけに、芸能人のファミリーや政治家が住んでるってのも納得。)

 

小田急の駅がきれいっていうのもポイントだったかなあ。

 

 

いきつけを作る前に引っ越してしまったのが悔やまれるものの、

新居(とオーナーさん)にほぼ一目ぼれで引っ越したので、

ここからまた東京を楽しんでやろうかと思っております。(上から)

 

 

あ、期待を裏切ってチョコレートの話しなかった。(笑)

晴れ間にも何も触れなかった。(笑)

 

え~~、、、

西野さんの飲み会にいったまさとさんのブログが楽しみです!

小田急線の線路の先に見える富士山。

架線や設備で見えにくいが・・・。

 

音楽を聴きながら電車を待っていた私の横に

とことことやってきたおばあちゃんが

何を話しかけてこられてるのかと思ったら、

わざわざ 富士山が今日はよく見えるよ

とお知らせしてくれた。

 

1月14日。

ちょっと日本語が苦手なところも

好きだったよ。

 

 

それでは、また次回。

この記事の書き手

いうち

メンバー紹介が入ります。メンバー紹介が入ります。メンバー紹介が入ります。メンバー紹介が入ります。メンバー紹介が入ります。メンバー紹介が入ります。メンバー紹介が入ります。メンバー紹介が入ります。(100文字)

ブログカテゴリー

ブログメンバー


最近の記事

みんなの晴れ間

@harema_okayama

instagram#晴れ間岡山で投稿!

晴れ間とは?

特定非営利活動法人晴れ間(NPO法人晴れ間)。
創業:2010.04.01〜、開業:2011.10.01〜(『晴れ間』開店日)、法人化:2014.04.01〜。
雑貨屋、完全寄付制のフリースペース、予約制の貸しスペースを経て、現在は会員制のコワーキングハウスとして運営中。
安心して生きれる社会と、+αのチャレンジ精神を生み出す、ゆるやかな人の繋がりづくりを目指して、イベントやコンテンツ作りを行なっている。

運営メンバー

『晴れ間』は、NPO法人(特定非営利活動法人)として、3人の理事を中心に運営しています。

代表理事

渡邊 雅斗

わたなべ まさと

1987年4月10日、大阪府大阪市にて生誕。小中高は愛媛で生活。大学に入学した2006年から岡山市在住。大学卒業後そのまま起業。2010年10月に創業し、2011年10月1日に晴れ間を開業。『うらじゃ』にも2008年から参加している。

ブログ記事を見る >

副代表理事

山本 将徳

やまもと まさのり

岡山県津山市出身。晴れ間の他にも、複数のNPOや一般社団法人、岡山市の商店街などで事務や経理などを担当している。好きな食べ物は柿の種多めの柿ピー。

ブログ記事を見る >

理 事

杉原 禎章

すぎはら さだあき

岡山市出身。県立大学でプロダクトデザインを学んでいた頃にお客として晴れ間を訪れる。集う人の多様さに衝撃を受け、主にデザイン制作で晴れ間と関わることとなる。現在はデザイン会社勤務。

ブログ記事を見る >

東京支部

田中 智美

たなか ともみ

東京都出身。ひょんなことから、代表まさとと出会い、晴れ間に遊びに来る。1週間岡山観光もせず晴れ間で毎日、人と出会い続けたことから、コミュニティの面白さを感じ、東京支部をつくりたいと思っている。

ブログ記事を見る >